作業実績

ジープ レネゲード タイヤ交換

2018.12.6


こんにちは。

PITステーション岡崎インター店です。

先日作業しましたお車を紹介します。

レネゲードBU型

ボディタイプ 5ドアSUV

2008年のデトロイトモーターショーで発表された同名のレンジエクステンダー搭載のコンセプトカーが源流であり、そのデザインテイストを随所に反映させながらチェロキーの下に位置する車種として開発され、2014年3月のジュネーブモーターショーでワールドプレミア。

外観はジープの原点であるウィリスMBの現代版をイメージしてデザインされ、ブランドの伝統に従ってセブンスロットグリルと台形のホイールアーチを採用する一方で、1940年代、米軍がガソリンの運搬に用いたジェリー缶をモチーフにした「X」型のデザインが室内外の至る所に隠されている。

フィアットブランドで販売される500Xは、レネゲードと基本メカニズムの大半を共用する兄弟車であり、ともに欧州、日本市場向けはイタリア・メルフィにあるSATAで生産されるが、レネゲードの北米市場向けは2015年4月に開所したブラジル・ペルナンブーコ州にあるFCAゴイアナ工場ならびにマニエッティ・マレリとグループPSA系列であるフォルシアとの合弁会社「FMMペルナンブーコ・コンポネンテス・オートモーティボス」の2工場で生産される。追って、中国の広州汽車との合弁企業でも生産される予定である。

IMG_4367

 

17インチ タイヤ交換

 

215/60R17  4本交換 7,000円(税別)

装着タイヤ:

K 様ご利用いただきありがとうございました。

PITステーション HP
http://ps.sanyu1928.com
岡崎インター店
0564-64-3355
okazaki@sanyu1928.com