作業実績

スズキ バレーノ タイヤ交換

2020.10.31


PITステーション四日市店です。

スズキのバレーノって知ってます?インドのスズキが作った車です。日本のメーカーのインドで作った車を日本で販売するってこと自体珍しい事だそうです。そんなバレーノの紹介です。

SUZUKI  バレーノ

 

 

名前は聞いたことあったんですが実車を見たのは初めてでした。当然作業も初めてです。

インドのスズキが作っている世界戦略カーです。日本にも2016年から2020年の今年までの4年間販売されてたようです。

みた感じはスイフトをちょっと大きくした感じですね。横にも広いです。3ナンバーサイズでした。

スズキのカルタスの後継みたいな位置づけみたいですね。

なんとトヨタでもOEMで販売していて、TOYOTA GRANZAの名前がついてます。しかもアフリカの販売名がスターレットとゆうなんだか懐かしい名前がいっぱい。カルタスでスターレットなんてね。

そういえば昔、自動車メーカーの社長さんの愛車紹介で、トヨタとか日産とかの大手は自社の高級車や海外の輸入車とか紹介されてましたが、スズキの社長はカルタスってきいて、なんだか好きになりました。庶民的ー!!

このバレーノも1Lか1.3Lのエンジンなので扱いやすいエンジンなんでしょうね。

その後は4代目スイフトと統合されたようです。なので1代だけのバレーノ。

17インチタイヤ交換

スズキのマークがついてますが純正ホイールなのでしょうか。なんかかっこいいですね。

215/45R17

最近ミドルサイズの主流サイズですね。

TOYOのプロクセススポーツ(だったような)

17インチタイヤ交換4本セット 7,700円(税込)

脱着 組み込み バランス ゴムバルブ 廃タイヤこみこみ安心価格です。

後ろから見たらよこっぴろいですね。

室内もひろいんでしょうね。

もしかしたら街で見かけても気づいてなかったのかな。結構カッコいいですね。

 

 

W様、タイヤ交換ありがとうございます。

 

 

PITステーション HP

http://㎰.sanyu1928.com/

四日市店

059-336-6760

yokkaichi@sanyu1928.com