作業実績

マツダ RX-7 タイヤ交換

2016.11.18


こんにちは。

ピットステーション丸の内本店です。

本日作業したお車を紹介いたします。

マツダ RX-7

マツダが開発・製造販売したスポーツカーで、2002年8月をもって、モデルが廃止されました。

今回作業を行ったお車は3代目となり最終型となります。

当時のキャッチコピーは『アンフィニのスポーツです。』『その非凡さが、アンフィニ。』『ザ・スポーツカー』『ザ・ロータリースポーツ』と呼ばれていたようです。

また、名称の「R」が「ロータリーエンジン」、「X」が「未来を象徴する記号」を表し、「ロータリー・スペシャリティ」とも表現されます。

rx-7-2rx-7-1

18インチ タイヤ交換

235/40R18(前輪) 255/35R18(後輪) 計4本交換 7000円(税別)

装着タイヤ‥ナンカン NS-2

特徴‥グリップと軽快なハンドリング性能、しなやかな乗り心地を特徴とし、サイズのバリエーションが豊富で幅広い車種への対応が可能なタイヤです。

rx-7-3

 

M 様 前回に引き続き当店のご利用ありがとうございました!

当店でのタイヤ交換の次はアライメントと車高を調整しに行くと話されていましたがいかがだったでしょうか、次回ご利用時に拝見させて頂きますね!

 

PITステーション HP

http://㎰.sanyu1928.com/

丸の内本店

052-231-7725

sanyu-pit7725@sound.ocn.ne.jp

過去のブログはこちらから

http://ameblo.jp/pit-station/