作業実績

日産 スカイラインクーペ

2016.11.8


こんにちは。
PITステーション岡崎インター店です。
先日作業しましたお車を紹介します。

 

日産 スカイラインクーペ

2003年に発売されたCV35型スカイラインクーペの後継車として、2007年10月にフルモデルチェンジされた。スカイラインのクーペボディとしては歴代11代目であり、トランク室を分離した2ドアの伝統的スタイルを受け継いでいます。エンジンは、V36型セダンに採用されるVQ35HR型から35%の部品が新たに開発されたVQ37VHR型エンジンが初めて搭載されていて、このエンジンにはバルブ作動角・リフト量連続可変機構、VVELが初採用されています。先代CV35型クーペのエンジンから200cc排気量が増加していますが、VVELの採用などにより燃費性能は10%程度向上しています。

%ef%bd%bd%ef%bd%b6%ef%bd%b2%ef%be%97%ef%bd%b2%ef%be%9d%e3%80%80%e2%91%a0 %ef%bd%bd%ef%bd%b6%ef%bd%b2%ef%be%97%ef%bd%b2%ef%be%9d%e3%80%80%e2%91%a1

 

19インチ タイヤ交換

%ef%be%8e%ef%be%9f%ef%be%83%ef%be%9d%ef%bd%bb%ef%be%9es001

フロント:225/45R19  リア:245/40R19

4本交換 9,000円(税別)

装着タイヤ 【ブリヂストン ポテンザS001】 RE050の技術を進化させコーナリング・ブレーキング性能を向上させていて、レグノにも使用している サイレントACブロックを採用してスポーティーながらも静粛性も確保していて人気のタイヤです。

I 様 ご利用ありがとうございました。

次回は是非、直送でのご利用をお待ちしております。

 

PITステーション HP
http://ps.sanyu1928.com

 

岡崎インター店
0564-64-3355
sanyu-pit3355@able.ocn.ne.jp

 

過去のブログはこちらから
http://ameblo.jp/pit-station