作業実績

日産 フーガ タイヤ交換

2017.10.11


こんにちは。PITステーション1号線豊明店です。
先日作業したお車を紹介します。

フーガ

日本仕様車は2009年の東京モーターショーで発表され、北米仕様車は先に2009年8月にCGと写真が公開された。2009年11月に発売。搭載するエンジンは2.5Lは先代後期型と同型のVQ25HR型、3.5LエンジンはVVEL採用の3.7L VQ37VHR型エンジンに変更された。また2010年11月には、3.5Lエンジンを搭載するフーガハイブリッドが追加された。北米仕様車にはV8 5.6LのVK56VD型エンジンが、欧州仕様車や韓国仕様車にはV6 3.0LのV9X型ディーゼルエンジンもしくはメルセデス・ベンツ製の2.2LOM651型ディーゼルエンジンが搭載されるが、いずれも日本仕様車への搭載は予定されていない。トランスミッションには、ハイブリッドを含めた全車に7速ATが採用される。
2010年8月に、シーマ(F50型)及びプレジデントがそれぞれ生産中止になったため、2012年5月にシーマがHGY51型として生産再開するまで、一時的に日本市場における日産のフラッグシップとなった。

15077098267401507709690765

 

22インチ タイヤ交換

 

F245/30R22 R265/35R22 4本交換 ¥12,000(税抜)

T 様 この度はありがとうございました。

次回も是非PITステーションをよろしくお願いします。

PITステーション HP

http://ps.sanyu1928.com/1号線豊明店

0562-97-0801

sanyu-pit0801@sirius.ocn.ne.jp

過去のブログはこちら
http://ameblo.jp/pit-station/