作業実績

BMW 5シリーズ 19インチ タイヤ交換

2020.04.20


雨が続きますね。お出かけ出来ないのもつらいですが、今はみんなで乗り切りましょう。自分と家族を守るために頑張るしかありませんね。守ると言えばタイヤだって安全には欠かせません。自分や家族、そして周りの人を守るために定期点検お勧めします。

PITステーション四日市店で、先日作業させて頂いたお車を紹介いたします。

BMW 5 シリーズ

BMW5

初代が登場したのは1972年。それから現在で7代目。ロングセラーですね。もうすぐ50年の歴史です。

一時期はV8やV10のエンジンを積んでたこともあります。今でこそ環境などに配慮してエンジンはずいぶん小さくなりましたが、イメージ的にはドーン、バーーン、ギュイーンって感じの車ですね。何となくわかります?

 

19インチタイヤ交換

CarList_38773_193423

コンチネンタル DWS06

245/40R19 275/35R19

19インチタイヤ交換工賃4本 9,000円(税別)外すタイヤがRFTなので2,000円(税別)合計11000円(税別)

BMW555

 

コンチネンタルって高級なタイヤってイメージですよね。

このDWS06は (D)ドライ(W)ウェット(S)スノーの意味で、一応オールシーズンタイヤです。残念ながらチェーン規制のところは走れません。

ただ、このタイヤのすごいところは長持ちするそうです。雨にも強く静粛性にも優れているし、なにより同サイズのタイヤではお値打ちです。

大口径の低扁平のタイヤを使われてる方。タイヤ交換の時の見積りみてびっくりしますよね。このタイヤは比較的安く買えるのでお勧めです。

コンチネンタルはドイツの老舗メーカーなので安心です。

 

S様、ご来店ありがとうございました。

 

PITステーション HP
四日市店
059-336-6760